×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

太ってしまう悪い習慣を改善する方法

小食なのに太ってしまうのはなぜ?

太る

自分自身を小食だと思っている場合

太ってしまうことに対して、納得がいかないですよね。
確かに、周りの同年代の方よりも食べる量が少ないのに
それで太ってしまうことは、不思議な話です。

 

でも、残念ながら摂取カロリーが少ないのに、太ってしまうはずはありません。
実際に太ってしまったのなら、必ずその分食べているに違いないのです。
では、なぜ太ってしまったのでしょうか。

 

太った原因

あなたの食事が悪い食事だからだと考えられます。
悪い食事を続けていますと、たとえ食べている量自体は少なかったとしても、十分に太る可能性があるのです。

 

悪い食事とは

朝から晩まで高カロリーのものを中心にメニューが構成されていること。
食べている量自体が少なかったとしても、食べ物のカロリーが高ければ
結局摂取したカロリーは高カロリーになってしまいますよね。
それを三食毎日続けると、小食なのに一日の平均摂取カロリーがオーバーに。

 

小食の方は食べている量が少ないために、ご自身の食事内容に気が緩みがち。
気が付くと、「こんなはずでは・・・」ということになってしまいます。
悪い食事の毎日の積み重ねが、太ってしまう最大の原因です。
覚えておきましょう。

 

置き換えダイエット

最近、グリーンスムージーで置き換えダイエットをする人が増えています。
ミネラル酵素グリーンスムージーの効果は?こちら

危険!W主食があなたを太らせる

一人暮らしの方や忙しい方は要注意です!!
あなたの食事、太ってしまう悪い食事ではありませんか?

 

毎日何気なく食べているその食事。
あなたを太らせる悪い食事かもしれません。
それでは、太ってしまう悪い食事とはどのような食事なのでしょう?

 

W主食

それは、W主食です。
W主食とは、一度の食事にご飯と麺類というように、主食が2種類入っていること。
ラーメン屋さんによくあるチャーハンセットや、うどん屋さんのカツ丼セットなどです。
麺類と高カロリーのご飯ものは、セット販売されていることが多いですよね。

 

一人暮らしの方や忙しい方

食事をコンビニで買うことも多いかと思います。
このとき、サンドイッチとおにぎりを一緒に買う、W主食のパターンがよく見られます。
このような食事が続けば、太ってしまうのは当然です。

 

忙しい方ほど、高カロリーのものを選ぶ傾向にあります。
食事をとる時間もままならないため
無意識に高カロリーのものでエネルギーを摂取しようとするためです。

 

防止策

空腹の時間が長く続かないようにして、
おかずの量があるものを選ぶようにするとよいでしょう。

朝食を食べない人は太りやすい?

太る
皆さんは毎日朝食を食べてますか?
現代人の食生活はたびたび問題視されています。
中でも朝食の欠食は国の課題としても議論されるほど重大な問題としてみられています。

 

朝食を食べない理由
  • 時間がない。
  • 食欲がない。

などさまざま。

 

こうした理由から朝食を抜いてしまうことが、太ってしまう原因となるのです。
では、なぜ朝食を抜くと太ってしまうのでしょう?

 

朝食を抜くと太ってしまう理由

朝食を抜くと、昼食までにお腹が空いてしまいます。
なので、お昼にカロリーの高いものを選びがち。
W主食のような主食ばかりの悪い食事になってしまうケースは多いです。
また、昼食までのつなぎとして、お菓子を食べることも多くなります。

 

こうなると、野菜の出番が少なくなってしまいますよね。
野菜が少なく、主食やお菓子などの糖質ばかりで空腹を満たす食事は
典型的な太ってしまう悪い食事といえます。
朝食を抜くことが、このような太ってしまう悪い食事へとつながってしまうのです。

更新履歴